San Arawa The Value of what's essential

ご注文 »

最新鋭の工船「タイアン号」

「タイアン号」はサンアラワS.A.が操業する工船のひとつです。最新鋭の機器を搭載した大型船でホキと南ダラを中心とした操業を行っています。

漁獲した魚は船上ですぐにお客様の仕様に合わせてホールやフィレに加工し、インターリーブやIQFで冷凍し、梱包していきます。南大西洋の清らかな冷水域で獲れた最高品質の魚を「タイアン号」から皆様にお届けします。

  • 特徴:

    柔軟な加工ラインを装備し、フィッシュブロック、スリミ、HGT、フィッシュミールすべての生産に対応。2008年9月に大規模改造を実施。

  • 建造:

    1981年、日本

  • 改造:

    2008年

  • 主機:

    5,250 HP、全長100m、電動ウィンチ2台(55トン/台×2台、ロールスロイス社製)、中層用ウィンチ2台(40トン/台×2台)

  • 乗組員:

    85 名

  • 対象魚:

    ホキ、南ダラ

  • 年間漁獲能力:

    18,000 トン

  • 取扱い商材: 

    スリミ、ホキブロック、HGT、フィッシュミール

  • 生産能力:

    スリミ85トン/日、もしくは、フィレブロック50トン+フィッシュミール9トン/日

  • 船倉容量:

    冷凍製品1,250トン+フィッシュミール300トン